Products製品
Products

CORIO LUX ダイニング

この椅子の元となる「カノン」が発表された1983 年は、日本がいわゆるバブル期に向かう、入口の時代。家具からドア、窓枠まで統一する「トータルインテリア」という考え方が広まってきた頃です。そんな中、デザイナーの川上元美氏から厚革を使った椅子の提案がありました。日本にはまだ厚革が珍しく、特に家具への活用は非常に先駆的だったと言えます。「カノン」は、リビングとダイニングを網羅する大きなシリーズの1アイテムとして全国に販売されました。
復刻を機に新しく「コリオ」(ラテン語で「革」の意)と名付けられたこのモデルは、当時と比べるなら正反対の「パーソナルインテリア」がテーマ。家具のひとつひとつを自分らしく自由に選んで組み合わせるような、現代の成熟したインテリア社会において、お客さまの選択肢を広げるアイテムとしてリデザインされました。ていねいにつくり込んだ革の風合いが楽しめ、オフィスなどでも自然素材のやわらかな雰囲気が演出できます。樹種に地元北海道産のタモ材を使っているのも特長です。2015 年度グッドデザイン賞を受賞しました。
アームチェアー
サイドチェアー
テーブル210×95

樹種・塗装:北海道タモNF

張地:MI-RB [アームチェアー]
張地:MI-BL [サイドチェアー]
張地:BL [テーブル]

デザイナー

川上 元美
川上 元美
1940年 兵庫県に生まれる
1964年 東京芸術大学美術学部工芸科卒 ID専攻
1966年 同大学美術研究科修士課程修了
1966〜69年 アンジェロ・マンジャロッティ建築設計事務所(ミラノ)勤務
1971年〜 川上デザインルームを設立し現在に至る

プロダクト、インテリア、環境デザインなどに従事、ヒューマンなものづくり、環境づくりを心がけている。
また各地の地場産業や人材育成にも従事。
毎日デザイン賞, グッドデザイン賞金賞、土木学会・田中賞、IF賞等受賞。
東京藝術大学、多摩美術大学等の客員教授を歴任。
デザイナーのプロフィールを見る
カンディハウス横浜
〒220-6003 横浜市西区みなとみらい 2-3-1 クイーンズタワー A3F
営業時間 平日 11:00~18:30 土・日・祝日 11:00~20:00 定休日・水曜・年末年始 ※祝日の場合は営業