Newsニュース

News

深澤直人 × カンディハウス 第二弾「YUKAR」を、IFFTで発表します。

2017.11.01

YUKAR

カンディハウスは、11/20[月]~22[水] に東京ビッグサイトで開催される「IFFT/ interiorlifestyle living」 に出展いたします。

新リビングシリーズ「YUKAR(ユカラ)」と、人気の「TEN(テン)」シリーズの追加アイテムを発表いたします。
来年1月の「ケルン国際家具見本市2018」にてグローバルデビューを飾る新ラインアップを是非、「IFFT/インテリアライフスタイルリビング」にてご覧ください。多くの皆さまのご来場をお待ちいたしております。

■日時:2017.11.20 [月] ~ 22 [水] 10:00~18:00(最終日は17:00まで) 
■会場:東京ビッグサイト 旭川家具ブース / 西4ホール J-29
主催 : 一般社団法人 日本家具産業振興会、メサゴ・メッセフランクフルト株式会社

IFFT公式サイトはこちら
www.ifft-interiorlifestyleliving.com/

▼IFFT事前来場登録
IFFT公式サイトより当日会場入場のための事前登録ができます。
https://www2.mmfcservice.com/ifft17/ja/regist/index.htm

深澤直人 × カンディハウス 第二弾「YUKAR(ユカラ)」

YUKAR

YUKARは北海道産ナラ材の魅力と質感を、深澤直人氏の造形美により引き出したシリーズ。ソファーに加え、アームチェアーとオットマン、木製の低い丸テーブルをラインアップ。サラッとした手触りの木部と、コンパクトなサイズ感ながらたっぷりとした座と背の豊かな座り心地を体験いただけます。

デザイナー

深澤 直人

深澤 直人

世界を代表するブランドや日本企業のデザインやコンサルティングを多数手掛ける。国内外のデザイン受賞歴多数。2007年ロイヤルデザイナー・フォー・インダストリー (英国王室芸術協会) の称号を授与される。2010~2014年グッドデザイン賞審査委員長。多摩美術大学統合デザイン学科教授。日本民藝館館長。


2015年初の共同開発となるアイヌ語で「神」を表す「KAMUY(カムイ)」ダイニングを発表。発売から1年で当社のダイニングチェアーラインアップの売上ベスト5にランクインする人気シリーズへ成長しました。第二弾となる「YUKAR(ユカラ)」とは、アイヌ語で「叙事詩」を意味し、「KAMUY(神)」+「YUKAR(叙事詩)」で北海道の神々が語るストーリー(自然に対する畏敬の念や自然と育む感謝の気持ちなど)を表しています。

YUKAR [ユカラ]YUKAR [ユカラ]YUKAR [ユカラ]

ソファーは巾200cmと170cmの2サイズ。樹種は北海道産ナラ材のナチュラル色とグレー、ダークグレー、ダークブラウンをご用意しました。どちらも木の質感を活かした色味で、落ち着きのある空間に仕上げます。
先が細い脚形状やこだわりの肘、背面が特長でオプションのアームクッションが使い勝手と表情のバリエーションを広げます。

YUKAR [ユカラ]YUKAR [ユカラ]YUKAR [ユカラ]

アームチェアーはソファー200のクッションひとつ分のたっぷりとした一人掛け。ソファーと並べた3mの迫力は、首都圏マンションの搬入をクリアーしながら、豊かな空間構成が可能。
オットマンはソファーに見劣りしない十分なサイズ感が魅力。
丸テーブルは高さと大きさの異なる2アイテムをご用意。無垢材の質感とシンプルなデザインが特長です。2種の重ね使いなど、センターテーブルにもサイドテーブルにも使用可能。YUKARに限らず様々な場面での活躍が期待されます。


新塗装色

◯ WNF ナチュラル<新色>
木をふんだんに見せたYUKARに合わせ、新しいナチュラル色「WNF」を採用しました。マット調で、サラッとした優しい手触りが特長。木材の質感を活かし、少し白色を加えることで無塗装感を表現しました。

カラー塗装色は、今年6月に追加した「DBR」と「DGY」来年1月に加わる「GY」をラインアップ。この3色は、YUKARに採用した北海道ナラ以外の主要樹種にも加えており、多彩なカラー提案が可能となりました。

◯ DBR ダークブラウン
透明感を保ちながら、木目の質感にこだわりました。既存色ともマッチし、セットはもとより、ワンポイントとしても合う色合いです。

◯ DGY ダークグレー
明るさにより黒からグレーまで表情豊かに変化し、木の質感を活かした、どこか温かみのある色合いです。スタイリッシュな空間を実現します。

◯ GY グレー<来年1月追加>
木目を活かした優しい色合いのグレー。白木と合わせれば淡いコーディネートに、深みのある色と合わせれば自然なメリハリが生まれます。

人気の「TEN」にアイテム追加

木と樹脂のコラボレーションが特長の椅子に、背の張り分けオプションを追加。さらに新作キャビネットも登場し、TENの世界観が広がります。

»TEN製品ページはこちら。

デザイナー

ミヒャエル・シュナイダー(ドイツ)

ミヒャエル・シュナイダー(ドイツ)

1962年ドイツ南部に生まれる。2016年カンディハウスより「TEN」を発表。トレンド調査、製品・家具デザインおよび展示デザインを多数手掛ける。国際的に顧客を持ち、ユニークで美しくかつ機能的な新製品のデザインを追求。日常的に使用し楽しめる製品を作り出すことを目的としデザインに取り組んでいる。

国産材家具サミット

今年6月の「IFDA国際家具デザインフェア旭川」や、9月の「飛騨の家具フェスティバル」で話題となった国産材家具サミットが、IFFTを会場に開催されます。
当社を含む、積極的に国産材で家具製造に取り組む5メーカーが、産地を越えて集まり、その現状と将来についてディスカッションする企画です。ぜひご参加ください。

■日時:11月22日(水)15:30-16:30  * 聴講無料・事前予約不要
■参加メーカー:カリモク家具 / カンディハウス / 天童木工 / 飛騨産業 / ワイス・ワイス
■モデレーター:JDN 山崎 泰氏

詳しくはこちら
http://ifft-interiorlifestyle-living.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/visitors/events/talkshow/talkshow-3.html

旭川家具ブース

“ASAHIKAWA DESIGN WEEK”のイメージを継承したブルーと白を基調とした旭川家具ブースでは、プロジェクト発足後5年目を迎える“ここの木の家具・北海道プロジェクト”のPRも行います。また、今年で10回目を迎えた“IFDA/国際家具デザインフェア旭川2017”の入賞・入選作品ブースも同時出展いたします。


IFFTへお越しの際は、ぜひカンディハウスショップにお立ち寄りください。

カンディハウス東京

カンディハウス東京ショップ (水曜定休) ※11/22(水)は臨時営業いたします
www.condehouse.co.jp/shop/tokyo/

 

カンディハウス五反田

カンディハウス五反田ショップ (水曜定休)
www.condehouse.co.jp/shop/gotanda/

 

カンディハウス横浜

カンディハウス横浜ショップ (水曜定休)
www.condehouse.co.jp/shop/yokohama/

 

スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。

カンディハウス横浜
〒220-6003 横浜市西区みなとみらい 2-3-1 クイーンズタワー A3F
営業時間 平日 11:00~18:30 土・日・祝日 11:00~20:00 定休日・水曜・年末年始 ※祝日の場合は営業